その動物病院名はNGかも!?命名で差がつく集客力

その動物病院名はNGかも!?命名で差がつく集客力

動物病院名を決める際に

こんにちは。株式会社HUMOの江鹿正行です。

突然ですが、皆さんが自分の動物病院を開業し、名称を決めるときにどのようなものにしますか?あるいはしました(過去形)でしょうか?

  • 病院が位置する地域の名前を使う
  • 最寄りの駅の名前を使う
  • 自分の名前を使う
  • カタカナ・英語などをつかって動物病院ぽくない名称にする
  • 必要に迫られて全く関係ない名前を考える

などなど、色々なケースがあります。

もちろん全く同じ名前が存在しない限りは、選択肢は皆さんが自由に持っていることになります。

動物病院以外で株式会社の名前などを決める際にも、誰もふざけて名前をつけることはしないので、検討をしているタイミングでは大いに悩まれることでしょう。

また、その先の自分自身の人生、その後の子孫の人生にも跨いでの付き合いとなる名称ですので、ひとしきり思い入れも込めた名前にされていらっしゃることと思います。

弊社は、動物病院のお客様が沢山いらっしゃいますので、実際には諸々の事情により、自由に選択することができないことは存じ上げております。

WEB集客の側面からみた動物病院名

ここでは、動物病院の名前の「あるべき論」を語ることはしません。現状どうであるか、という認識をお持ちいただけると幸いです。

さて、上記にも記載をした通り、動物病院名を決定するのはその病院の院長で、その院長が決めた名前であれば同一名称の存在等が確認されない限りは好きなように名前を決めることができますし、またそれぞれの名前の間に良し悪しというものが存在をする余地はないと言ってよいでしょう。

が、それはあくまでも一般論です。

弊社の専門領域であるWEB集客という領域においては、WEB集客の成功を左右しかねない要素が動物病院名には含まれており、それぞれの名称に対して明確な良し悪しの順位付けが可能になってしまうという事実をご存知ですか?

ペットオーナーの検索行動

一般的な「商圏」という観点は移動距離や手段も合わせると大体以下のような形で言われることが多いです。

  • 徒歩  : 500m
  • 自転車 : 1,000m
  • 自動車 : 3,000m

個人的な肌感覚では、動物病院の商圏はそれぞれもっと広いような印象もありますが、ここでの議論としては重要ではないので話を進めます。

この商圏に住んでいる人達が動物病院をネット、あるいはスマホで探そうとした場合にどのような検索をするか、おわかりですか?

大体の場合は、「地域名 動物病院」となるのはお分かりいただけるかと思います。

例えば、私の実家は千葉県柏市にありますが、家の近くでの動物病院を探そうとした場合の検索キーワードは「柏 動物病院」となりますよね。

SEOにおける完全一致キーワード

SEO(検索順位最適化)対策においては、上位表示を目指している検索キーワードをホームページのタイトルや本文に「完全一致」する形で設定をする対策を行います。

このキーワードとその内容(コンテンツ)がより一致しているサイトがより高い評価を受けて、上位に表示される要素の一つになります。

例えば、弊社名のHUMO動物病院という病院が柏にあり「柏 動物病院」に対して完全一致のタイトルをつけるとしたらこうなります。

「柏で動物病院をお探しならHUMO動物病院」

これが、もし以下のようになった場合には、完全一致ではなくなってしまいます。

「柏で犬・猫のトリミングも利用可能な動物病院はHUMO動物病院」

これは、「柏」と「動物病院」の文字間が開きすぎているために、検索エンジンが「柏 動物病院」という2単語で構成をされているキーワード(複合語)を認識できず、完全一致とはならない可能性が高くなるのです。

一単語の完全一致にも要注意

ちょっと動物病院の例えでは良い単語が思いつかなかったので、弊社運営の有楽町.todayという情報サイトを例にとって説明をしたいと思います。

もし対策キーワードが「有楽町」だとした場合のタイトルを以下にするとします。

「有楽町の情報を知りたい場合は有楽町.todayをご覧ください」

ここで、「有楽町の情報」にある「の」を取りにぞいて以下にするとどうなるでしょうか。

「有楽町情報を知りたい場合は有楽町.todayをご覧ください」

このように、「有楽町情報」を検索エンジンは一単語として認識をしてしまうため完全一致ではなくなります。

ベストな動物病院名とは

ここまで述べてきた情報をまとめると、ベストな動物病院名とは以下になります。

  • 地域名+動物病院」:例えば「柏動物病院」は、そもそも病院名として最も想定される検索キーワード「柏 動物病院」と完全一致するため、検索結果の1番に出てくる可能性が高いです。
  • 駅名+動物病院」:もちろん「駅」を省く形で。地域名での検索と駅名の検索は同じくらいに重要ですが、多くの場合は地域名と駅名は同一のケースがあります。

この形での動物病院名の付け方が、WEB集客の観点から考えるとベストになる理由はこれまでも述べた点も含め改めてまとめてみます。

  1. SEOは完全一致のキーワードがより検索結果に対して良い評価を受ける
  2. 「地域名+動物病院」が当該地域における動物病院を探す際の検索キーワードであることは極めて高い
  3. 当該キーワードを検索された際に、実際にクリックを多くされることが結果的にはそのサイトの評価をさらに押し上げる
  4. 検索順位が高い方がそのサイトをクリックされる可能性が高く、結果としてサイトの評価を押し上げる
  5. 動物病院が対策を希望するキーワードも概ね「地域名+動物病院」である

動物病院の名称そのものが「地域名+動物病院」である場合は、上記の5点が相互に影響をしあい、結果的にはかなりの確率で検索結果の1位を独占的に維持することが可能になります。

本投稿は、事実の分析をし、今後のWEB集客を考える上で重要な点をご理解いただくために述べております。決して、医療技術の向上や接客技術の向上といった動物病院経営における重要な項目を蔑にして動物病院名を「地域名+動物病院」にすれば良いと述べていることはございませんのでご理解ください。
毎月限定2動物病院だけの特別企画。

現在の動物病院のサイトがしっかりと運営をされているか、問題はないかを無料で診断しております。

実際のところは…本当にしっかりと診断をさせていただきますので、それなりのお時間を頂戴し責任をもって対応をさせて頂く必要があると考えておりますので、月に2動物病院までしか見ることが出来ないという話だったりします。

また、精一杯誠実に対応させていただきますが、あまりにも理不尽な依頼等に関しましては拒否権を行使させて頂く所存でございますので、くれぐれもご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

株式会社HUMOの共同創業者。外資系投資銀行に新卒で入社し、その後は起業。東京や上海で新規事業の立ち上げなどを行う。成功も失敗も沢山経験し、一度サラリーマンに戻ってみたりと迷走し、再度の独立。その後、株式会社HUMOに参画。基本的にはスキーム作りや企画、戦略立案などがメイン業務。一方で、基本的には自分で色々とやってきた手前、色々と中途半端にできるので結局自分でやろうとします。最近は育児とミラーレス一眼にはまっています。