動物病院就職フェア2016~横浜の動物病院で働こう~【更新】

動物病院就職フェア2016~横浜の動物病院で働こう~
初回投稿:2016/02/12 最終更新:2016/03/18
2016年3月18日更新

動物病院就職フェア2016 in 横浜

こんにちは。株式会社HUMOの江鹿です。

気温もだいぶ暖かくなってきて、本日は花粉も落ち着いてきました。段々と春の実感が出来るようになってくるのでしょうか。

4月は新しい学期のスタートでもあり、新しい事業年度となる会社も多いことでしょう。新学期や新入社員の移動と合わせてペット人口の増減も発生する時期です。

各動物病院様におかれましても、積極的に採用活動をしていることと思います。

さて開催日が3月24日に迫っている動物病院就職フェア2016 in 横浜ですが、既に事前登録にて定員まで申込が来ておりまして後は当日の開催を待つのみとなってきました。

もしも飛び込みで参加をご希望の学生様などおられましたら、調整可能か否かも含めて一度お問い合わせくださいますと幸いです。

参加動物病院は11病院

(順番順不同)

イベント詳細

日時 2016年03月24日(木)
13:00-16:30
会場 新横浜プリンスホテル
参加資格 ①全学年の獣医学生(主に17年度卒業予定の方)
②動物看護師になりたい学生
参加費 無料
定員 40人
服装 自由(ぜひ私服でお越しください)
持ち物 筆記用具
備考 先着30名に1000円クオカード支給
遠方学生交通費支援有

会場

【会場】 新横浜プリンスホテル
【会場住所】 〒222-8533
神奈川県横浜市港北区新横浜3-4
【最寄り駅】 「新横浜駅」3番出口から徒歩約2分。
 

獣医・獣看護師の採用にお困りですか?

こんにちは。株式会社HUMOの江鹿です。

突然ですが、皆様は獣医や獣看護師の採用にお困りですか?

当社のお客様のWEBや経営に関する相談と接していく中で日々感じるのですが、動物病院の成長の壁となる一つの大きな要因が「獣医や獣看護師の採用」になっているという事実です。

これは、動物病院の開院から軌道にのるまで、あるいは軌道にのった後の成長フェーズにおいても同様で、常々採用に関する相談は発生している印象だったりもします。

一方で、当社のような一零細企業が全国の動物病院を集めて採用のために活動をしてもなかなか難しい現実というものがございまして、色々と試行錯誤の結果、その都度地域を絞り込み、その地域内の動物病院に協力をしていただく形で採用支援のためのセミナーを開催する動きを水面下で進め、今回やっと実現することができた第一弾となります。

今後、時期を変えつつ別の地域でも開催をしてまいりたい所存ですので、もしも「自分の地域でもやりたい」というご希望などございましたら、一度こちらまでご連絡をいただければ幸いです。

3月24日(木)は横浜市の動物病院

第一回目となる今回の動物病院就職フェアですが、場所は新横浜駅3番出口から徒歩2分ほどとなる新横浜プリンスホテルの宴会場にて開催されます。

まだ詳細情報には記載できておりませんが、参加予定病院は約10病院を予定しておりまして、掲載準備が整い次第順次情報の更新を行ってまいります。

今回は、DVMs どうぶつ医療センター横浜様が主催となって運営および問い合わせ窓口は当社となる運営体制となっております。

今回の就職フェアのポイントはイベントページでも確認が出来ますが以下のようになっています。

  1. 横浜市の動物病院を一度に知ることが出来ます。
  2. 事前登録先着30名様にクオカード1000円分をプレゼント。
  3. 関東5大学以外で参加を希望する遠方学生は先着10名様に交通費補助を用意しております。

参加申し込みについてはこちらにて承っておりますので、奮ってご参加ください。

「横浜の動物病院で働こう」への想い

まだまだ小さい取り組みではあるかもしれませんが、当社がこのような形で就職セミナーを開催する理由には以下のような想いがあるためです。

まず市場規模としては他の医療業界と比べてもそこまで巨大な市場があるわけではない動物病院の業界ですが、地域医療の確保や医師の確保の問題、看護師の確保の問題や労働環境と労働条件の問題などなど、他の医療業界が抱える問題と全く同じような問題を抱えているという点が挙げられます。

一方で、公的な補助が大きく働く領域ではなく、また獣医師会といった職業団体はあるもの医師会のような縦横に強い繋がりや連携が取られているわけでもない状況のため、獣医師として今後立ち向かっていかなければならない社会的な問題などに対しても、各獣医師に全ての将来を委ねられているような状況であるように「部外者」の私としては感じたという点があります。

当社の強みを生かして業界の将来に貢献したい

私達も将来が不明瞭で、どうなっていくかわからないような多くの社会制度問題に直面していく中で、それらの将来的な影響がペットオーナーの日常生活に大きな影響を及ぼすようなれば、それはそのまま獣医療を提供する獣医師や獣看護師のビジネス環境や生活環境に大きな影響を及ぼすことに繋がり、そんな社会的状況に対する対応策を1人1人の獣医師の判断に任せるという状況は極めて厳しいのではないか、と考えているわけです。

事業承継の問題や地域医療としての担い手の確保という問題も含めて、より組織的に同じ問題意識と志を持った獣医師ネットワークの構築を急ぎ、そして今後訪れるであろう淘汰の時代に抗するための企業体力や戦略的頭脳、そして戦略的なツールの入手を今すぐにでも始めなけれないけないと思うに至った次第です。

とはいえ、私も含め、当社には獣医師免許を取得しているものはおりませんでの完全なる当事者となることはできませんが、幸いなことに当社代表の永瀬が日々お会いしている獣医師の方々は、上記のような熱い志を強く持っておられる方々が非常に多かった。

結論として、このような先生方を当社の強みであるWEB戦略や採用戦略といった領域において強く支援していくことで、今後の獣医療業界に貢献をしていきたいという想いに変わっていったわけです。

そして、その為の多くの取り組みの中の一つとして、今回の就職セミナー開催と相成りました。

全ての獣医療に関わる方々に、本取り組みが成功するようご協力を賜りたいと切に願っております。

WEB集客の相談から採用支援までお手伝いします。

現在の動物病院のサイトがしっかりと運営をされているか、問題はないかを無料で診断しております。

また、採用に関するご相談も承っており、採用セミナーなどのご案内もさせていただいております。

まずはどのような点にてお困りか、お気軽にご相談をいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社HUMOの共同創業者。外資系投資銀行に新卒で入社し、その後は起業。東京や上海で新規事業の立ち上げなどを行う。成功も失敗も沢山経験し、一度サラリーマンに戻ってみたりと迷走し、再度の独立。その後、株式会社HUMOに参画。基本的にはスキーム作りや企画、戦略立案などがメイン業務。一方で、基本的には自分で色々とやってきた手前、色々と中途半端にできるので結局自分でやろうとします。最近は育児とミラーレス一眼にはまっています。